読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子鉄の道草道

3歳の子鉄と巡る道草/京急多め♪

でんしゃがはしる、平仮名もはしる

図書館で借りた絵本。

でんしゃがはしる (福音館の単行本)

でんしゃがはしる (福音館の単行本)

返しに行く当日の朝に、息子が丁寧にページをめくりながら、
「しなかわ」「おおさき」「こたんた」「めくろ」「えひす」「しふや」と言うように絵本に書いてある駅名を順番に読んでいる。
(濁点はまだ読めない)

平仮名を覚え始めで楽しかったのだろう。

キャッキャッ言いながら山手線を一周した。

-----
図書館に絵本を返したその夜、、、

布団に入り、私の顔をにしみじみと見つめながら
「ママ、山手線の絵本、もっと読みたかったんだよ」と、言ってきた。

さらに夜中、寝言で「山手線ほしいよー」叫んだ
(夢の世界の要求は、一番やっかいだ。親でもどうすることができない)


結局、平仮名の勉強になると思い「でんしゃがはしる」を買ってしまった。

-----
いっしょに読んでみて思ったのだが、、、
山手線の駅名に濁点は多いんだなぁ。

しなかわ、こたんた、えひす、しふや、はらしゆく、よよき、しんしゅく、たかたのはは、めしろ、いけふくろ、すかも、たはた、につほり、にしにつぽり、うくいすたに、あきははら、かんた、しんはし